2020/02/28

新型コロナウイルス感染症による休校措置に伴う通学定期券の払戻しについて

新型コロナウイルス感染症対策のため、小学校、中学校、高等学校等が休校になったことに伴う通学定期券の払戻しについては、以下のとおり、払戻しの申出日にかかわらず、2月28日(金曜日)を払戻しの申出日とみなして払戻し手続きを行いますのでお知らせします。
(同年2月29日以降に使用した場合は、最終利用日を払戻しの申出日とします。)

【払戻し取扱開始日】
令和2年2月29日(土曜日)から開始します。

【払戻し対象の定期券】
愛知高速交通が発売した小学生、中学生、高校生区分の通学定期券(連絡定期券を含む)

【払戻し取扱場所】
藤が丘駅、八草駅の窓口

【払戻し計算方法】
払戻しの際は、お持ちの通学定期券のご利用開始日から2月28日(金曜日)までご利用されたとみなして払戻し計算を行い、所定の手数料(520円)を差し引いた額の払戻しとなります。払戻額がない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

ホームへ先頭へ前へ戻る